マンハッタンでも安定の日本食「Ootoya」

マンハッタンに行くと美味しいレストランがたくさんありますが、その中で日本のチェーンも進出して頑張っています。今回はその中の大戸屋に行ってきました。
実は、日本では行ってみたかったけど何かと縁がなく行かないままこちらに来てしまいました。なのでマンハッタンで初大戸屋です(笑)

入り口はこぢんまりとしていますが、中に入ると奥が結構広く天井も高めで日本よりも高級感が出ています。お昼時で混んでいましたが、予想以上に人が多い!1時前なので丁度ピークということもありましたが、ほぼ席は埋まっていてました。

img_5995

img_5992

メニューを見てみると日本にもあるという「チキンかあさん煮定食」がものすごくひかれたのでこれを注文しました。このお店はチップは受け取らない代わりにメニューの価格に上乗せしているタイプのお店です。なので定食も20ドル超えが普通で、和牛などは30ドル弱、海鮮丼系は40ドルくらいになります、、、それでもお昼にこれだけ人が入っているのはみんなブルジョアっすね(笑)

img_5991

待つこと15分くらい、かあさん煮定食が運ばれてきました!味は、まさにこれぞ日本食という味で、こちら向けに味を変えてるわけではなく、日本のメニューを忠実に再現してる印象でした。こういう味がマンハッタンでもちゃんと受けるのはなんとなくうれしいですよね。

img_5993

嫁さんは鶏と野菜の黒酢あん定食を注文して、二人で税込み50ドルちょっと、マンハッタンに出たので少し奮発しました。ごちそうさまでした。

マンハッタンに大戸屋は3件あるようですが、その中のChelsea店に行きました。
Address:8 W 18th St, New York, NY 10011