山椒、胡椒ががっつりきいてる中華「Beijing House」

今日も美味しいランチを求めて外へ。いつもよく行く中華料理屋「Beijing House」に行ってきました。

このお店、漢字で書いてある名前と英語名の「Beijing House」が違うんですよね。店先の写真を忘れてしまったのですが、どこを見ても北京の文字は無いし。。。今度撮っておきます。

お店に入ってランチメニューの中から「kung pao chicken」を注文しました。これは、チキンとナッツ、野菜類の炒めもので、山椒がかなりきいてて刺激的な味付けです(笑)。仕事で疲れてるときはこのくらい食べた方が目が覚めるのでいいんですが。

img_5821

サイドメニューには「Hot and sour soup」を選択、「Egg Drop soup」といういわゆる卵スープの濃いバージョンのようなものもあるのですが、いつも刺激的な味を求めてこちらにしてしまいます、、このスープも胡椒がきいてます。

img_5588

両方とも食べ終わる頃には口の中と体が相当温かくなっていて、発汗作用もあります(笑)

でも個人的に中華は辛めなのが大好きなので中毒のように行きたくなる店でもあります。

img_5591

Address:170 Jericho Turnpike, Syosset, NY