構築してわかった!ブログの開設方法 その1

いざブログをはじめようとした時、調べていると大きく分けて3種類の方法があることがわかりました。

  1. 既存のブログサービスを利用する
  2. ブログ用レンタルサーバーを利用する
  3. VPS(Virtual Private Sever)を利用する

まず、1.の既存のブログサービスとは、一般的にブログをしたいと思ったときに簡単に始められる
方法です。具体的には、Amebaブログ、LINEブログなどです。芸能人が使っているのもこのサービスが多いと思います。

http://ameblo.jp/ebizo-ichikawa
http://lineblog.me/takamina

対して、2.と3.だと自分でブログのサービスを構築する必要があります。この2つの違いは、パソコンを買うときに、大体のソフトがすでにインストールされていて後は使うだけなのが2.の方法、OSからインストールして自分が使いたいソフトを自分で入れていくのが3.の方法です。より詳しくは以下のサイトがまとまっています。
http://blog.nzakr.com/server-comparison/

このブログは3.のVPSを利用して構築しました。理由としては、今後カスタマイズしていくときにこの方法のほうが細かいところまで手が届くからです。例えばブログページをもっと高速に表示したい場合や、もしなんらかのWebサービスを提供したくなった場合も対応が可能です。
後重要な点として、自分専用になるという所有感も得られます(笑)。これがあるのとないのとでは今後のモチベーションが大きく違うと思い3.にしました。

ただ、このVPSを利用する方法にはデメリットもあって、基本的に自分ですべての設定をしないといけないので難しいです。僕も設定中に何度か詰まりました、、、そういったときはネットにいろいろと参考情報が載っているのでそれを試しながら進めていくことでうまく切り抜けられました。

また、今回のサイトでは独自ドメインを使用しています。ドメインとはホームページのURLの(nybiboroku.info)の部分です。1.のAmebaブログなどを利用すると(ameblo.jp/xxxx)といったようにアメブロというサイトの中にあるxxxxのページという表記ですが、これでは自分のモノ感が薄くなってしまいます、モチベーションもがた落ちです。。
独自ドメインを取得すると、これが自分のサイトだ!と感じると同時に頑張って更新せねばという気持ちになります。

とりあえずこうやって公開できているので良かった。。。次回は設定の詳細や維持費がどんなもんだか紹介します。